flower border

時間旅行 〜ako's diary〜

✨LA在住ヒプノセラピストのブログ✨

Earthing〜地球と繋がる

アーシングとは裸足になって大地に立つこと。地球とのリコネクションです。この簡単な方法で、足の裏から地球のエネルギーを直に汲み取れることができます。同時に身体に溜まった余分な電気を体外に放出し、エネルギーの循環がスムーズに行われます。現代人は、TV、パソコン、携帯電話など、大量の電磁波の中で生活しています。知らず知らずのうちに、余剰な電気を体内に溜め込んでいるのです。ドアノブを掴んだ瞬間にビリビリッ!...

Midlife-Crisis

"Midlife-Crisis"という言葉があります。直訳すれば「中年の危機」40代以降に起きる精神的な危機的状況のことを言います。20代30代は自己実現に忙しく、ひたすら未来に向かって走る時期。しかし40過ぎて、ふと立ち止まってみると、「これまでの生き方で本当に良かったのだろうか?」という焦りが出て来たり、「今が人生を変える最後のチャンスかもしれない」という気の迷いが生じたりすること。突飛な行動を起こす人も少なくありま...

風邪からのメッセージ

夏風邪を引きました。数日前から喉が痛くなり、その翌日から鼻水が出て、熱っぽくなりました。でも薬は飲まず、ひたすら眠るだけ。仕事が入っていたので、それをファーストプライオリティに置いて、それ以外の時間をほとんど寝て過ごしました。おかげさまで今日は大分回復!日本では風邪を引いただけでも、抗生物質を処方されますね。抗生物質は細菌は殺しても、風邪やインフルエンザなどのウイルスには無効なのに。先日友人が風邪...

I'm always with you

今日は少しヘビーなお話です。私たちの多くは、人生で何度か鬱を経験します。鬱といっても、何となく気力がでないような軽鬱状態から、”病”が付くほど深刻なものまで、様々です。心理学的な改善法もあれば、脳科学的な治療法もあります。原因にも様々な説があるし、一概に何が正しいとは言えません。しかし確かなことは、鬱への扉は、自分が嫌いなときに静かに開くということ。いじめに遭ったとき、リストラに遭ったとき、好きな人...

Feel your pain

病気は気付きです。痛みの裏には、重要なメッセージが隠されています。多くの人は痛みの症状を不要なものとして取り除こうとします。薬を飲んで感じなくさせます。しかし症状はあなた自身なのです。身体からあなた自身を切り離してはいけません。ひとつの病気が治っても、また違う病気がやって来るから。自分の中のネガティブな感情から目を背けるために、病気を作り出すこともあります。心の痛みを感じないように、身体に痛みを与...