flower border

時間旅行 〜ako's diary〜

✨LA在住ヒプノセラピストのブログ✨

絆 or 絆?

絆(きずな)という言葉があります。現代では人と人との結びつきを表す、良い意味で使われますが、本来、絆は「ほだし」と発音し、馬の足にからませて歩けないようにする綱。手かせ、足かせ。妨げ、束縛するもの。という意味でした。そういえば、今でも「情にほだされる」などと言いますよね。世の憂きめ 見えぬ山路へ入らむには 思ふひとこそほだしなりけれ (古今和歌集)〜世の中の辛いことが目に入らない山道に入るには、想い人こ...

You'll never know if I see you again.

人生は一期一会。今日という日は、もう2度とありません。「いってらっしゃい」と子供を送り出す時、「お疲れさま」と同僚に手を振る時、「またね」と友達をハグする時、別れ際はいつも笑顔で機嫌よくありたいと思います。いつ何が起こるかなんて誰もわかりません。不慮の事故や突然死で、さっきの別れが今生の別れとなるかもしれないのです。私にこのことを教えてくれたのは離婚した元夫です。プンと顔を背けたままの別れ、言いた...

カルマの法則

カルマとは業のこと。業とは「行い」または「行為の結果」です。「あなたのした行為は、良い行為にせよ、悪い行為にせよ、いずれ必ず自分に返ってくる」という因果応報の法則のことであり、インドのヴェーダ哲学の根底に流れる思想です。誰かを深く傷つけたなら、あなたは更に深く傷つく体験をしますし、誰かの幸せを奪ったのなら、あなたも同じようにいつか、その幸せを奪われるのです。信じようと信じまいと、これは宇宙の法則で...

「ありがとう」

3つの点が繋がるというシンクロに導かれ、今日はとっても素敵なヒーラーHirocoさんにIHキネシオロジーを施して頂きました。セラピストをしていると、どうしても自分のことは後回しにしてしまいがち。しかし医者にも医者が必要なように、セラピストにもセラピストが必要です。ちゃんと自分のケアをするためには、ニュートラルに診断してくれる専門家の助けも、時には必要なのです。そのことをすっかり忘れ、私は年末からの心身の不...

Clear your space

クローゼットの整理をしました。私は年に2回、手持ちの服と靴を見直します。許容量を超えたら、手放すことにしています。今回は紙袋三つ分を処分。(捨てる分、譲る分、寄付する分)重く滞っていた”気”が物と共に出て行き、スペースができます。新たな”気”を迎える空間です。ファイナンシャルアドバイザーのスージー・オーマン氏曰く...「住む場所を見れば、その人のお金の管理能力がわかる」家の中が散らかっている人に、お金の管...