flower border

時間旅行 〜ako's diary〜

✨LA在住ヒプノセラピストのブログ✨

Bon Voyage!

フライトの合間を縫って、木削りワークショップに参加して来ました。今回私が直感で選んだ木片は、三重県産の"香素杉"です。木目の瑞々しい色合いに一目で釘付け♪手に取ると、チョコレートのような甘くて良い香りがしました。「この木は生きている木なんですよ」と木削りマスターのようさん。酵素が壊れない低温(45度)で乾燥することで、香りや色味や効用がそのまま生き続けるのだそう。木の望む通りに削る…するすると削れるときは...

ようさんの木削り教室

青空の下で、木削りを楽しんで来ました。ランチは手作り料理を持ち寄ってのポットラック。マクロビ中心のベジタリアンフードが並びました。ひよこまめ、ごぼう、なす、きゅうり、グリーンパパイヤ、ポテト、キノア、トマト、キャベツ・・・どれも美味しい〜♪身体にも心にも栄養たっぷりの野菜料理に、みんなの表情は緩みっぱなしでした。キラキラ木漏れ日の合間を夏の風がやさしく吹きすぎる、本当に気持ちの良い午後。それぞれが...

癒しのひととき

半年振りで滝本ヨウさんの木削りワークショップに参加しました。無心になれる贅沢な時間です。今日は念願のペンダントヘッドを作りました。選んだ木は渋~い色合いの『黒柿』思いのほか硬い木で始めは力が入ってしまったけれど、手の中で馴染んでいくにつれ、木の思いと同調し後半はシュワッシュワッと気持ち良く削ることができました。木を削っていくと、雑念もどんどん削ぎ落とされていきます。自分自身に戻れる癒しのひとときで...

手作りマイ箸♪

仕事の合間を縫って、またまたクラフトクラスに参加して来ました。以前ご紹介した木削りマスター滝本ヨウさんの親友で心友の古賀三郎さんのお箸作りワークショップです。三郎さんは仏像から現代アートまで制作する彫刻家で、ミュージシャンでもあります。お箸作りはこれで3回目。 毎回直感で木を選びます。初めての時は色の綺麗さで”パープルハート”という乙女チックな名前の木を選びました。ところが見た目とは裏腹な硬い木で、...

木削りワークショップ

滝本ヨウさんの木削り教室に参加してきました。これで4回目です。数種類ある木片から直感で好きなものを選び 切り出しナイフを使って思うがままに削るだけ。 何らかの形をイメージして削る「木彫り」とは違い 「木削り」は自由に木と対話しながら、ただ気持ちよく削っていくだけの作業。 最終的にどのような形に仕上がるのかは、まったくわかりません。すんなりと削れるところは、木も削ってほしいところ。 抵抗を感じるところは...