flower border

時間旅行 〜ako's diary〜

✨LA在住ヒプノセラピストのブログ✨

Freedom to choose your attitude

あらゆるものを奪われた人間に残されたたった一つのもの、それは与えられた運命に対して自分の態度を選ぶ自由、自分のあり方を決める自由である。「夜と霧」(ヴィクトール・フランクル)の一節。離婚の苦しかった時期に出会った言葉です。この言葉に支えられ、私は顔を上げることができました。どんな状況下においても尊厳を失ってはいけない。この想いが、自分を被害者に貶めることなく、前を向かせてくれたのです。「なぜこんな酷...

Seed of Happiness

失って初めてわかることがあります。ナチス支配下のアウシュビッツ強制収容所での話です。(奇跡的に生還した心理学者フランクル博士の著書から)死を目前にしながらも、笑顔を絶やさない女性がいたそうです。不思議に思ったフランクル博士は彼女に尋ねました。「何がそんなに楽しいのですか?」「私は運命に感謝しています。こんな酷い目に合わされなければ、私はこれまでの幸せな生活を振り返ることはなかったから。実に傲慢な一生...

Don’t punish yourself

自分に罰を与えるのはやめましょう。健康になりたいのに、暴飲暴食してしまう。お金がないのに、必要ないものを買ってしまう。仲良くしたいのに、その人の嫌がることしてしまう。後になって後悔したり、自己嫌悪を感じたりするのに、また同じことをしてしまうのはなぜでしょう?それは自分への罰ではありませんか?望むものが得られない状態が、自分には相応わしいのだと思ってませんか?両親が不幸だったからと言って、あなたも同...

So long 2017

あなたにとって、2017年は良い年でしたか?私には試練の年となりました。平穏な日々が2月のある日破られ、心乱される日々へと変わりました。6月には愛犬との今生の別れもあり…湧き上がる様々な負の感情と、対峙させられました。「人生に起きることは全て自己責任」これは私の核を成す人生哲学です。当て逃げされても、夫に不倫されても、友達に裏切られても、すべて自己責任。それは…自分が未熟だったから。或いは、自分の潜在意識...

Scotoma〜盲点

私たちの見ている世界とは、これまで得てきた知識を元に見えてる世界です。黒い石がゴロゴロ転がってる所に、アボカドが落ちていたとします。アボカドを知っていれば、その中から識別し拾って食べることができます。でも知らない人は、石のひとつにしか見えず、空腹でも食べられません。当たり前のことですが、知らないことは目に入らないのです。アラスカに住むイヌイットは、雪を表現する単語を52も持っているそうです。彼等にと...