Each person is good.

アフリカのある部族の記事を目にしました。
心に響いたので、ここにシェアさせて頂きます。

この部族では、誰かが過ちを犯したとき、
その人を村中の人々が囲んで、2日間にわたり、
彼のこれまでしてきた良い行いを話すのだそうです。

この部族では、人は誰もが善だと信じられています。
しかし時に、人は間違いを犯します。
それは本当は「助けて」と叫んでいることに他なりません。
だから村人たちは、彼が彼の本質である善と再び繋がれるように、こうして結束して助けるのです。

過ちに対して糾弾するのではなく、みんなで苦しんでいる人を助ける。
それが本来あるべき社会の姿なのではないでしょうか?

だって良いことも悪いことも、私たちがすることは、みんな「お互い様」なのだから。

20170718164028c38.jpg

Comment (2)

まゆ #-

えっ。。。。。。✨
なんて素敵な事??信じられない
そんな風に当たり前にきっと、何百年前から行われてた。。。

こんな衝撃的な感覚は本当久しぶりです。。
人って、地球🌏って愛って。。素晴らしいですね。彼等によって私の世界観がまた一つ変わりました。。。彼等の存在だけで人を幸せな気持ちにする。。まさに人間の本能の生き方そのもの。。。

ほんと素敵な記事アップありがとうございます。。
なんとも言えない、素敵な感覚に私は今包まれています。
あこさん、いつもありがとうございます❤️

2017/07/20 (Thu) 06:12 | URL | 編集 | 返信 | 

 #-

To まゆさん

素晴らしいですよね❤️

こんなに幸せなコミュニティが存在するんですね。

物質的な豊かを得ることで失ってしまった何か…
それは、とてつもなく美しいものなのかもしれません。



2017/07/21 (Fri) 18:48 | URL | 編集 | 返信 | 
非公開コメント