Dream a new dream

人は何か新しいことを始める時に恐れを抱きます。
慣れ親しんだものを手放すのが恐かったり、
新しいことが上手くいかないかも…という失敗への恐れです。

しかし実は変化をしないことこそが、最大のリスクなのです。

私たちの最大のライバルは、過去の自分であり、過去の成功体験です。
前に上手くいったことを人はリピートしがちです。
しかし時代が変われば状況も変わります。
同じやり方でも結果が変わってくるのです。

私の尊敬するオプラ・ウィンフリーが、25年間続いた彼女のトークショーを終了する時に、こんな話をしていました。
「マイケル・ジャクソンの悲劇は、彼が過去の自分に縛られていたことです。
彼は過去の自分を超えたかったのです。
しかし私は過去の自分とは戦いません。
この番組で私ができることは全てやり尽くしました。
だから私は次の新しいステージに行くのです」
実に清々しく美しい幕の閉じ方でした。

その後オプラは自分のTV局を開局し、自分のための番組作りを始めました。
そのひとつが"Super Soul Sunday"という精神世界のリーダーたちをゲストに招いて、スピリチュアルの話を聞くトークショーです。
万人向けの内容ではないので、かつての彼女の番組のように高い視聴率は期待できません。
しかしこれこそが彼女が本当にやりたかったことなのです。
デーパック・チョプラ、エックハルト・トール、ウェイン・ダイヤー、ダニエル・ピンク、ブレネー・ブラウン…そして私の師匠ブライアン・ワイス博士も出演されています。
このような名だたるゲストを招いて実のある対話ができるのは、オプラならではです。
彼女の力量あってこそ。

「あの頃は良かった…」
と過去を振り返り、懐かしむことも人生の味わいのひとつでしょう。
しかし、その過去を取り戻そうとすることは、悲劇以外の何物でもありません。

新しいものを受け入れましょう。
変化を恐るのではなく楽しむのです。
天の導きを信じてください。

大丈夫です。
あなたも私もちゃんと守られているのだから。

201502230701112af.jpg

Comment (0)

非公開コメント