Last Lesson

私の一日は両親と弟に御線香をあげることから始まります。
そして神さまにお礼を言います。

長年憎み合っていた父と母は、亡くなる直前に和解してあの世に旅立ちました。
二人は30年以上別居したまま、接点のない生活を送っていたので、和解など夢のまた夢だと思っていました。
でも神さまは奇跡を起こしてくれたのです。

二人はどこかでずっと繋がっていたのでしょう…
仲良く同じ時期に同じ病気(癌)になり、数ヶ月違いであの世に旅立って行きました。

母が先に余命宣告を受けたのですが、先に逝ったのは父でした。
お葬式を終え、弟と一緒に父の家を片付けていると、私達は古い箱を見つけました。
中にぎっしり詰められていたのは数十通の手紙の束。
結婚前、父と母が送り合っていた手紙でした。
「大事にとってあったんだね…」
私達はしばらく手を止めて、泣きました。
あんなに喧嘩ばかりだったのに…
箱はそのまま母に渡しました。

その3ヶ月後、母がホスピスに入ってからのこと、手紙のことを聞くと、
「あれはね、ラブレター。
あれ読んだらね、パパのこと許せた。怒りがぜーんぶ溶けちゃったよ。
でも誰にも見られたくないから、ここへ来る前処分してきたわ」
そう言って少女のように笑うのでした。
それからというもの、ポツリポツリと父のことを話すようになりました。
結婚前のこと…父が如何に素敵だったかということ。
良い思い出話ばかり…初めて聞くことばかりでした。

私たちが子供の頃は喧嘩ばかりだった父と母…
「あれは一体何だったんだろうね?」
苦笑いする弟の横顔は寂しそうでした。
彼等は何という長い年月、お互いを憎むことにエネルギーを費やしてきたのでしょう。
もっと早く許すことができたなら、
もっと早く愛を思い出していたなら…
彼等の人生はまったく違うものになっていただろうに。

母は危篤状態に入ってから、何度も持ち直しました。
そして…とうとう父の誕生日に、父の元へと旅立って逝きました。

亡くなる数時間前、母は一瞬だけ大きく目を開きました。
宙に向かって手を伸ばし、ニコッと笑ったのです。それはそれは嬉しそうに目を輝かせ…
父が迎えに来たんだ。
私と弟には、わかりました。

彼等は人生の最期で、大きな課題をクリアしたようです。
人生は長いようで短い。
誰かを憎んでる時間などないのです。
どんなことでも愛から答えを出すしかないのです。

愛があれば全てはハッピーエンド。

私の両親は最期の最後に、そんな重要な人生の秘密を教えてくれました。

2017012714181221d.jpg

Comment (6)

ゆっくんママ #-

なんだか人生とは一体なんなんだろう。。
不思議。。。って感覚に陥りますね。。

本当に素敵なお話。。

その当時はあこさんも弟さんも、沢山思うことあったのに。。もちろん、ご両親も。。なのに苦しい想いも全てが一瞬で消えてなくなる。。。

憎むという事は愛があるとうい事。
長い長い時間かけてわかる事ありますもんね。。。

2017/02/05 (Sun) 19:16 | URL | 編集 | 返信 | 

 #-

To ゆっくんママさん


その通りです。
憎む気持ちは、愛の裏返し。
愛が無ければ、何の感情も無い。

人生は最期の最期までわからないものですね。

2017/02/05 (Sun) 23:02 | URL | 編集 | 返信 | 

こんにちは。
ブログ楽しみに読ませていただいています!(^^)!
今回の記事を読んでいたら、両親の光景を思い出し、涙が溢れてきて、拭きながら進めました。
私の心に濃く描かれた光景とかさなりました。
でも、なんだか、ジーンときて、流れるままに任せたら、スッキリしてしまいました。
素敵なお話をありがとうございます!
いつか、あこさんの記事をまとめた本が出たら嬉しいです!!

2017/02/07 (Tue) 02:55 | URL | 編集 | 返信 | 

 #-

To Mari Yoshikawaさん

子供に親は選べない、とよく言いますが、
実は自分で選んでここに生まれて来てるんですよね。。

子供の頃に焼きついた親の姿、
大人になってから知る親の心。
そして後からわかる親の真実。
過去のワンシーン、ワンシーンが別の角度から見えてきて、
どんどんと別の意味合いが生まれてきます。

一緒に泣いてくれて、ありがとう。
本…いつか出したいです。

2017/02/08 (Wed) 09:01 | URL | 編集 | 返信 | 

淳子 #-

akoさんお久しぶりです^_^
本当にこれ以上ないご両親のハッピーエンドに、私も涙が溢れてしまいました。お母様は、その手紙を読むことで、当時にタイムスリップして幸せの原点を見つけられたのですね。きっと今頃は、お父様と一緒に思い出の葉山の海辺で楽しく過ごしていらっしゃることでしょうね。

私は以前お話しした通り、相変わらず夫とはケンカしながらの仕事の日々。憎しみの気持ちは、なんのプラスにもならないとは思っていても、自分の感情をコントロールできません。でも私も夫と出会った頃を思い出してみますね。

akoさん、いつも今の私に必要なメッセージを届けて下さりありがとうございます😊

2017/02/09 (Thu) 13:52 | URL | 編集 | 返信 | 

 #-

To 淳子さん

淳子さん、お久しぶりです♪

夫婦って大変ですよね。
まったく違う人間が共に暮らして行くんですから。
どこまで相手に合わせ、どこまで自己主張するか…

私の友人で、少し前までは旦那様のこと8割は嫌いだったけど、最近なぜだか嫌い度が5割になったと言ってました(笑)
この分で行ったら、定年のころには好き度が8割に逆転するかもよ!って笑ったのですが、そんな夫婦もいるんですね〜💕



2017/02/09 (Thu) 22:40 | URL | 編集 | 返信 | 
非公開コメント