Authentic Self

ありのままに〜♪って…
自分を受け入れるのは、そう簡単なことではありませんよね。

だって自分の中には綺麗な感情だけでなく、
なにやら得体の知れない感情も魑魅魍魎と渦巻いているから。
弱さ、ズルさ、怒り、惰性 …
否定したい感情がワンサカ。

でもね、隠そうとすればするほど
「ほら、ここにあるよ〜」って
周囲の人から見せつけられてしまうのです。

わあ、この人嫌い!
って思う人のイヤな部分、それはあなたを写す鏡だと思ってください。
それはあなた自身の見たくない部分かもしれないし、
癒されてない過去の記憶と関連しているのかもしれません。

なぜ今この人が現れたのか。
なぜこの事に、過剰反応するのか。
よく考えてみてください。

良きにつけ悪しきにつけ、激しく感情を揺さぶられるとき、そこには何かがあります。
そんな時こそ自分を知る良いチャンスです。
これまで目を背けてきた何かを、認めるときなのかもしれません。

ありのままの自分を受け入れられない人は、
他者のありのままを受け入れらません。
「ここを直して」「あなたはこうするべきよ」
とコントロールせずにはいられません。
必要のない敵対関係をクリエイトしているのです。

この世界はあなたの思考の写しです。

敵対的な人は敵対的な世界に住んでいます。
どこに行っても、敵対する人を見つけます。

一方、愛に溢れた人は愛の世界に住んでいます。
どこに行っても、愛すべき人や物を見つけます。

あなたはどんな世界に住みたいですか?

2015052209201915a.jpg

Comment (2)

淳子 #-

akoさんこんにちは^_^
またまたタイムリーなメッセージをありがとうございます😊
昨日、夫も私もずっと我慢していたキョーレツなスタッフ二人に辞めてもらいました。気が強く、すぐに態度や顔に出るスタッフなので、指示しづらく、こちらが顔色を伺っての2年でした。
他の4人のスタッフは素直でものすごく優しいのですが、その優しいスタッフ対して私達の悪口ラインがすごいらしいのです。
私達夫婦は夫婦間ではしょっちゅうケンカですが、他人に対しては絶対に嫌な思いをさせないように気を遣っているのに、こういうことが起きるのは私達の映し出しなのでしょうか?
いつまでも嫌な気分でいるのは嫌なので気持ちを切り替えたいのですが、目をそむけずにじっくり彼女達の中にいる自分を探さないとだめなんですね。本当に難しいことですが。
長々とグチを言ってしまい、ごめんなさい🙇
akoさんならこんな気持ちとどう向き合いますか?

2017/03/30 (Thu) 14:33 | URL | 編集 | 返信 | 

 #-

To 淳子さん


お返事遅くなってごめんなさい。
出張を無事終えて家路に着きました。

グチることも大切!
でもきっと、もう既に淳子さんのなかで、このことについて気持ちの変化があると思います。
時間というのも大切ですね。

人はみんな感情に振り回されます。
私もそうです。
誰かに対して、怒ったり、許せない気持ちになったり、憎んだり…
でもそういう感情を持つ自分を、ああ未熟なんだな〜、とか、今は怒ってもよい!とか、客観的に見つめ受け入れればいいのではないかと思います。
聖人のような人はいません。
そういう人は既にあの世に還っているからね。

未熟な者同士で、なんとか生きていくのが、私たちの住む世界。
私も日々試されてますよ〜😅💦
いろいろあります(笑)

2017/04/14 (Fri) 13:33 | URL | 編集 | 返信 | 
非公開コメント